ドニーイェンは香港俳優!wiki風プロフと動画集あり!飯星景子も惚れた!

日本テレビ系で2月25日放送の有吉反省会で飯星景子が『ドニーイェン』を好き過ぎると反省します。

『ドニーイェン』は、香港俳優ですが、知っている人はそう多くないと思います。

そんな香港俳優『ドニーイェン』のwiki風プロフィールと動画集を作成しましたのでご覧ください。

Sponsored Link





香港俳優『ドニーイェン』のwiki風プロフィール!

ドニー・イェン(甄子丹)

生年月日:1963年7月27日(53歳)

生まれ:中国広東省広州市

ジャンル:映画、テレビドラマ

活動内容:俳優、監督、プロデューサー、武術指導、アクション監督

一度離婚を経験していますが、再婚し、子どもは3人います。

前妻の子は1995年に生まれた長男。2003年には現在の奥様との間に長女と次男の2人。

母親は、傅式太極拳の直系の弟子。中華武術研究所、麥寶嬋太極協會創設者。

父親は、香港の新聞社・星島日報ボストン支局の編集員。

幼少時、2歳になったとき香港に渡り、11歳の時には米国のボストンに移住。

1984年のドラゴン酔太極拳で香港映画界にデビュー!

その後映画やテレビドラマをこなし、アクション指導として経験を積む。

1992年には『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ 天地大乱』で

香港映画界におけるアカデミー賞の助演男優賞にノミネートされる。

1995年は、ブルース・リーのファンであり、『ドラゴン怒りの鉄拳』のリメイクテレビドラマに出演。

日本で発売されたDVDBOXの特典映像のドラマがアジア53もの国々と地域で視聴され、

ドニー・イェンの名前が広く知られるようになりました。

2008年には、ブルース・リーの師である葉問(イソップ・マン)を描いた「イソップ・マン序章」がヒット!

その後も多くの映画に出演しています。

香港俳優『ドニーイェン』が出演している映画などの動画集!

Sponsored Link





ドニーイェン対ウージン

ジャッキーチェン対ドニーイェン

『イップ・マン』シリーズなどのドニー・イェン出演!映画『カンフー・ジャングル』予告編

『モンキー・マジック 孫悟空誕生』予告編映画

ドニーイェン イップマン序章まとめ

ドニー・イェン×マイク・タイソン!映画『イップ・マン 継承』特報

飯星景子は香港俳優『ドニーイェン』の熱烈なファン!

日本テレビ系で2月25日放送の有吉反省会で反省します。

ドニー・イェンが好きすぎで関係者に迷惑をかけていること」です。

飯星景子は、熱烈なファン過ぎて、ブログでコメントを書くようです。

しかし、その内容が凄いのです。

原稿用紙が約25枚分。文字数だと、400字✕25枚=10000字となります。

こんな文字量は書けません。時間もかなりかかります。

この分量を書くことができるなんて・・・熱烈なファンとしか言うこどができないです。

まとめ

香港俳優のドニー・イェンさんを今回調べてみました。

香港俳優とあって映画にでている本数は多いです。

飯星景子さんはドニーさんの熱烈なファンであったこともわかりました。

まだ現役ですので、これからも頑張ってください。

Sponsored Link





コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ