KABAちゃん性別変更後の名前本名が椛島一華!ノンフィクション番組で告白!

KABAちゃん女になる

KABAちゃんが性別適合出後に初のテレビ出演となる番組で

新しい名前が発表された。

KABAちゃんのこと手術を受けた病院、新しい名前を調べてみました。

Sponsored Link





KABAちゃんとは?

2057702_201508170751192001439817327c

本名 新:椛島一華(かばしまいちか)

昔:椛島 永次(かばしま えいじ)

別名義 kaba(dos時代)
生年月日 1969年6月19日(47歳)
出生地 日本の旗 日本・福岡県福岡市博多区
身長 172cm
血液型 A型
職業 タレント、振付師

小室哲哉プロデュースの元dos一員。安室奈美恵や華原朋美、SMAPの代表曲「世界に一つだけの花」

の振付を行っており、有名な振付師です。

dos時代に喋ると同性愛者と知られてしまう為、事務所から喋らないように言われていたという。

だが、「笑っていいとも!」に「SMAPの振付師」として出演するようになったとき、

自身でオネエであることをカミングアウト。

幼少期からバラバラだった家族の為、昔の本名「椛島 永次(かばしま えいじ)」は、親が付けたものではないと

打ち明けています。

性別適合手術までの道のりは?

2014年10月5日放送の『ウチくる!?』の番組で去勢したことを告白。

また性同一性障害者特例法に基づき戸籍変更を行う意向もあると発表した。

2015年7月13日放送の『ノンストップ!』の番組で、性別適合手術を行うことを発表。

イベントの会見内で、一部の手術を受け現在の状態は3割進んでいると明かしています。

状況としては「竿あり、玉なし、袋残し」みたいです。

これまでの費用が、「高級車1台分いっている。」と、

サッカー元日本代表の前園真聖選手と一緒のイベントのときに話しています。

2016年3月30日に声帯手術と同時に性別適合手術受け、無事に終わったことを

4月3日に自身のFacebookで明かしています。

その後、ボイスチェンジという手術を受け、声も女性声に変えている。

12

性別適合手術を受けた病院がタイにある『ガモン病院』です。

 

KABAちゃんガモン病院KABAちゃんガモン病院

声帯手術を受けた病院は『ヤンヒー総合病院

KABAちゃんヤンヒー総合病院KABAちゃんヤンヒー総合病院

Sponsored Link





新しい名前「椛島一華(かばしま いちか)」とは?

5

昔の本名は「椛島 永次」です。

昔の本名:永次は、父親の会社関係者につけてもらったそうです。

その為、今回の女の名前は名前は親に名前をつけて貰いたいと言ったそうです。

悩んだ末、新しい本名は『椛島一華(いちか)』

KABAちゃん一華

名前の意味は、

一から出直すということ』『一花咲かせましょう

とういうことが込められいます。

KABAちゃん一華喜び

KABAちゃんが親に付けてもらったときの喜びです。

いい笑顔です!

まとめ

公的書類でも女に認められたKABAちゃんこと本名「椛島一華」さん。

これで、やっと本当に女になってよかったと思います。

やはり、女になったKABAちゃんは綺麗です!!

恋も頑張ってください!!

Sponsored Link





コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ