ルマンドアイス(ブルボン)の画像は?人気で北陸長野山梨で限定販売!

お菓子で有名なブルボン(本社:新潟県柏崎市)が、

昨年6月にアイスクリーム関連で初めて参入することを発表し、

8月に『ルマンドアイス』販売されました。

これが人気絶好調で北陸エリアから初めた販売エリアを拡大し、

長野県と山梨県まで拡大を発表しました。

また、関東や関西など大都市では販売されてはいませんが、

ブルボンのお菓子で『ルマンド』は食べたことが皆さん、あるのではないでしょうか?

人気のある『ルマンドアイス』がどんなアイスなのか画像を使って説明します!

Sponsored Link





ブルボン『ルマンド』って何?

ルマンド(ブルボン)

1974年(昭和49年)に販売されたお菓子です。

クレープ生地と少し甘いココアクリームが合わさり、

サクサクと香ばしいクレーブなクッキーお菓子なのです。

 

お店に行くと、この『ルマンド』を見かえけると懐かしく買ってしまいます(*^^*)

 

程よい甘さのサクサク感がよくて、一度食べると止まらなくなりますよね。

それだから発売から40年以上も経っているのに人気があるのがわかります。

 

販売当初も人気で生産が追いつかなく、

一日中生産したり、新工場をを作ったりしてブルボンの歴史を作っている商品なのです。

人気爆発中の『ルマンドアイス』はどんなの?

まずは『ルマンド』がどんなお菓子なのか勉強して頂きましたが、今度はアイスです。

これが『ルマンドアイス』のパッケージになります。

ルマンドアイス

モナカの中には、チョコレートコーティングが施され、

バニラアイスの中にルマンド入っています

最後にモナカで挟む

ルマンドアイス外見

バニラアイスとルマンドのサクサクした食感と味わいがコラボして美味しい感じが

伝わってきます。

値段は『225円(税別)(店頭想定価格になります)

このぐらいの値段であれば、まあまあですね。

あ〜食べたくなってしまします。

しか〜し、『ルマンドアイス』が買えるエリアが限定されています。

買えるのが

新潟県、富山県、石川県、福井県

が現在買えるエリアとなっています。

2月6日(月)からは、『長野県、山梨県まで販売が拡大されます。

なので、6県しか買えないのです。

悲しいです・・・。

買える場所は、コンビニ、スーパー、売店などです。

Sponsored Link





 

期間限定で2016年12月19日〜2017年1月1日まで2週間、

東京駅八重洲側の東京駅一番街で期間限定のブルボンアンテナショップで買えたのです。

しかし、一日500個限定でお一人様1個までですが、買えたのです。

またまた、悲しい・・・(;_;)

 

twitterではルマンドアイスのツイートが色々ありました。

 

販売してない地域では、早く売って!などのツイートもあります。

まとめ

長野県と山梨県まで販売エリアが拡大し人気中の『ルマンドアイス』。

美味しいのは確実なので、早く全国販売してください!

みんなが待っています。

これは、人気爆発間違い無し!

ブルボンさん、宜しくお願いします。
 

Sponsored Link





コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ