元MBS八木早希フリーアナウンサーが男児出産!!長男名前は?旦那さんは医師で整形外科専門!

Sponsored Link






元MBSの八木早希フリーアナウンサーが自身のブログで出産した報告がありました!

八木フリーアナウンサーがどんな人なのか調べてみました。

八木 早希さんとは?

元MBS八木早希フリーアナウンサー

八木早希(やぎ さき:本名は井上 早希)

本名 井上 早希(旧姓:八木)
愛称 やぎさき、さきっぺ、やぎちゃん
出身地  アメリカ合衆国 カリフォルニア州ロサンゼルス生まれ
日本 大阪府大阪市阿倍野区育ち
国籍  日本
生年月日 1978年11月28日
血液型 B型
最終学歴 同志社大学文学部英文科
職歴 毎日放送(2001年 – 2011年)
→三桂(2011年 – 2014年)
活動期間 2001年 – 現在
ジャンル 情報・バラエティ番組・報道番組

6歳まではロサンゼルスで、小学4から6年生まで韓国で生活をしていました。

高校2年秋から3年夏休みの約1年間は、アメリカ・シアトルに留学したみたいです。

英検1級取得に加え、韓国語も堪能なトライリンガル(日本語・英語・韓国語)です。

凄い経歴ですね〜。

 

大阪府立住吉高等学校から同志社大学文学部英文科へ進学。

学生時代には、アナウンサーを養成する生田教室に通いつつ、朝日放送でアルバイトしていました。

 

大学卒業後の2001年4月1日に、アナウンサーとして毎日放送へ入社。

同期入社のアナウンサーには、山中真、小野陶子(2006年末に退社)、仙田和吉です。

平日午後の情報番組『ちちんぷいぷい』でアシスタントを務め、情報・音楽系の番組を中心に幅広く活動していました。

 

2006年には、JNN・JRN系列各局の

優秀なアナウンサーに与えられるアノンシスト賞(ラジオ「フリートーク」部門)を受賞!

パーソナリティを務めたMBSラジオの番組『チョアヨ!韓国』でのトークが評価された結果です。

 

2011年4月1日からフリーアナウンサーとしての活動を開始。

通常は地元・関西を中心に活動しているが、

転身初日から2014年3月28日まで『NEWS ZERO』(日本テレビ)の金曜日でキャスターを担当していました。

 

Sponsored Link





旦那さんは?

2007年に結婚して、旦那さんは、現在は開業している整形外科医です。

八木早希旦那さん

 

真ん中の男性が八木早希さんの旦那さんです!

かなりのイケメンですね〜

しかも、ドクター!!

右上の女性は、小林真樹子さんで元琉球放送(RBC)アナウンサーです。

 

 

 

 

長男の名前は?

7月31日の朝に長男を出産!体重は3800グラムと大きいです。結婚10年目での初出産!

おめでとうございます!

自身のブログで報告しています。

鼻からスイカ、は本当でした(笑)

が、お産が済んだ後の

雲の上を漂うような、なんとも言えない幸福感はこれまでの人生の中で味わったことのない至福でした。

そして、

母乳訓練など、早速初体験のオンパレードの日々が始まりましたが、命を預かった責任と愛情を持って、でも過保護にならずに、体と同じように大きな心を持った男の子に育てられたらと思います。

昔から言われている、出産は、鼻からスイカを出すような痛さと言われていますが、やはり本当なのですね(笑)

八木早希妊娠

長男の名前の事は語られていませんでしたが、これからゆっくり考えるのでしょう。

まとめ

生まれて数日ですが、初ママのお仕事が一杯ですが、頑張って下さい。

10月には本業のお仕事も復帰されるみたいですのでそちらも頑張って下さいね。

ご出産おめでとうございます!!

Sponsored Link





コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ