山寺立石寺の駐車場攻略!2017年GW混雑とおすすめ情報!【地図】

2017年のゴールデンウィークは、4/29〜5/7。

最長で9日間(平日が2日間あり)。

または、5/3〜7の5日間と比較的連休がとれる年でした。

この5月4日みどりの日に山形県にある山寺・宝珠山立石寺に行っていました。

そのときの、山寺・立石寺としての専用駐車場はなく(一応あるのですが用事がある人しか使えない感じ・・・)

なので、近隣の駐車場を使用するしかないのです。

そこで、駐車場情報や攻略、また、2017年GWの5/4の状況をお話したいと思います。

Sponsored Links

山寺・宝珠山立石寺とは?

山形県山形市にある天台宗の寺院で、貞観2年(860)、慈覚大師円仁によって開山したとされています。

よく立石寺を『山寺』と聞かれますが、本当は『宝珠山立石寺』が正しい名称となります。

 

こちらの写真は、山門となります。

山門から上がっていくと、せみ塚があります。

 

山寺と言えばこの一句・・・

「閑さや  岩にしみ入る  蝉の声」

松尾芭蕉が山寺に訪れたのが元禄2年(1689)旧暦で5月27日(新歴7月13日)、

句を詠んだのが当時麓にあった宿坊と言われています。

せみ塚の場所が芭蕉翁が句の着想を得た場所なのではと・・・。

翁の遺した短冊を土台石の下に埋めた塚を立てたものがせみ塚となります。

 

ちなみに、松尾芭蕉はこちらになります。

 

階段を登って行くと、最後にあるのは奥之院です。

ここまで登るのは・・・やはり少し疲れます。

基本情報

入山料
一般・高校生 300円
中学生 200円
小人 100円
参拝時間

8:00〜17:00

Sponsored Link

山寺・立石寺の駐車場情報!

立石寺に参拝者の為の専用駐車場はありません。

なので、周辺の有料駐車場を使うしかありません。

調べることができた範囲でまとめてみました。

普通車で駐車料金は、300〜500円あたりです。それ程金額は変わりません。

 

※注意:金額が不明や変更している場合があります。また、駐車場がやっていないや抜けていることもあるかと思います。

駐車する前にご自身でご確認ください。あくまで参考資料としてご活用ください。

をクリックすると、一覧が表示されます。

駐車場名をクリックすると、クリックした駐車場が強調されます。

上記のようにご活用してください。

登山口まで徒歩約10分以上

Sponsored Link

山寺駐車場

駐車料金・・・普通車500円、大型1000

約500台駐車可。

山寺駐車場の近くの駐車場(個人?)

駐車料金・・・普通車300円

登山口まで徒歩約5〜10分

Sponsored Link

高砂屋本館駐車場1

駐車料金・・・普通車500

えんどう駐車場

駐車料金・・・普通車?円

高砂屋本館駐車場2

駐車料金・・・普通車?円

山寺ホテル駐車場

駐車料金・・・普通車500

山寺駅前駐車場

駐車料金・・・普通車?円

おおのや(山寺ペンション)第一&第二駐車場

駐車料金・・・普通車500円。

山寺芭蕉橋駐車場

駐車料金・・・普通車500円、マイクロバス・大型車1000

登山口まで徒歩約5分以内

Sponsored Link

ふもとや本店

駐車料金・・・普通車500円。

1080円以上利用すると無料。

まいどや駐車場

駐車料金・・・普通車300

1000円以上利用すると無料。

ふもとや 登山口店

駐車料金・・・普通車300

1080円以上利用すると無料。

ほりかわ駐車場

駐車料金・・・普通車300

信敬坊

駐車料金・・・普通車500

大駐車場(久内亭)

駐車料金・・・普通車400

登山口脇の駐車場(個人?)

駐車料金・・・普通車500円、マイクロバス1000

境内わき駐車場

駐車料金・・・普通車?円

2017年ゴールデンウィーク(GW)の混雑状況!

5月4日に山寺に行って参りました。

Sponsored Links

行き

山寺の入りはAM9時前後。

そのときは、徒歩約10分以上かかる山寺駐車場には100台ぐらいは駐車している状況。

(台数は、あくまで車から見た私の感覚です・・・)

駐車したのは、徒歩5分以内のお土産屋の駐車場を利用しました。

徒歩5分以内の駐車場は、満車に近い駐車場もありましたが、まだ空いている感じです。

周辺道路の渋滞ありませんでした。

帰り

出発したのがAM11時台。

徒歩5分以内の駐車場は、ほぼ満車(;_;)。ちらほら出庫している感じがあります。

徒歩5〜10分の駐車場は満車で、あまり出庫している感じがしませんでした。

その為、県道19号の渋滞がすごかったです。

県道19号と県道111号が合流する交差点あたりから、えんどう駐車場までの約1.9Km続いていました。

渋滞の流れは、動いている感じはなく、ときどき動く程度。

そのときの画像です。

下記の画像は、えんどう駐車場近くです。

今度は、芭蕉橋の手前

下記の画像は、渋滞画像ではありませんが、山寺駐車場の状況です。

車がいっぱい(;_;)。やはり、ほぼ満車でした。

 

次の画像は、芦沢口バス停付近

やっと渋滞の最後尾で、県道19号と県道111号との交差点近くです。

これでは、最後尾になったら多分、1〜2時間近くはかかるのではないでしょうか?

Sponsored Link

山寺・宝珠山立石寺の駐車場攻略おすすめ情報!

GWや連休など人が多く集まる日は、

10時台では、徒歩5分以内や5〜10分エリアが満車状態になるのではないかと予想します。

 

登山口近くの駐車場が満車になり、駐車場待ちが発生!

その為、県道19号が長い渋滞となってしまうのです。

これでは、奥之院まで登る前に車の中で疲れてしまいます。

 

駐車場が開く時間は当方もわからないですが、参拝時間が8時からですので、

AM8時ぐらいからは駐車できるのでないかと思います(あくまで私の予想です)。

よって、

GWや連休など人が多く集まる日は、

AM9時あたりには、駐車場に入るといいのではないでしょうか?

・・・あくまで私の考えです・・・

間違っていたら申し訳ありません。

Sponsored Link

まとめ

立石寺の奥之院まで登って降りて来るのに往復約2時間はかかります。

階段を登るので、登る前に車で疲れるのは避けたいのは皆さん一緒。

少しでも、いい旅行をするのであれば少し早い時間を目指すのがいいのではないでしょうか?

皆さんの旅行が安全で楽しくなることを願っています。

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ